人生の先輩

今年、私に最高の友人ができた。
それは、私の倍の人生を生きてきた、間もなく80歳の素敵なレディー。
基本的に友達を持たない私が、マメに会いに行く大好きな友人。

つい数日前も会いに行った。
80歳だなんて感じさせないほどに若々しく元気でチャーミング。
年齢を感じさせることなくフラットに話せる。
自然体でいられる。
いつでも大歓迎してくれる。
おばあちゃんだとも思っていないし、本当に「友人」という言葉がピッタリ。

人生における様々な事を経験して乗り越えてきた人。
サッパリしていて、ちょっぴりワガママで、群れることを嫌う人。
かといって強がっているわけではないからキツさも一切なく、とても自然。
誰にも迷惑をかけたくないと、子供からもパートナーからも完全に自立している。

私の憧れ。
彼女と比べると、私はまだまだだと感じるけれど、それでももう彼女が目の前にいて、彼女と共鳴しているということが、私自身のエネルギーにその要素が含まれているということだ。
彼女の領域に足を踏み入れているという証。
でなきゃ会えない。

人生で初めて人に憧れた。
子供の頃から反面教師ばかりだった私に、人生で初めてお手本を与えてもらえた。

闇の解除。
光への転換。

宇宙からのギフト✨✨✨

 

まだまだ私にはクリアしなきゃいけないことがある。
クリアとか課題とか言うと、なんだか悪いことがあるように聞こえるけれどそうじゃない。
ただ、目的地に向かってプロセスを楽しみながら道を歩いていくというだけのこと。

それが人生というもの。

私は80歳までまだあと40年(笑)
ゆっくり楽しもうではないか。

∞LOVE∞
YUKA