理由のいらない世界~5次元世界の生き方を学ぶ~

5次元世界においては、「理由」が先にあるのではなく「理解」があとからついてきます。

「なるほど、こういうことだったのか」

ハートが優位の世界であるため、そこにマインドで処理された「理由」は存在しません。
マインドの判断こそが「条件付け」なのです。

人気があるから…流行っているから…
有名だから…お金持ちだから…
誰かがこうだと言ったから…
○○○だから…▲▲▲だから…

これらは自分のハートの感覚ではなく、マインドによる判断です。

ハートから湧き起こるワクワクや心地よさは「無条件」です。
なぜだかわからないけれどワクワクする、心地よく感じる。

そして、そのハートのガイダンスに従ってみることで、後から「なるほど、こういうことだったのか」という理解がついてくる。

これが5次元世界の在り方です。

そのため5次元シフトする際には、過去の経験や情報によって得たマインドによる「こうすればこうなる」という期待や、「いつ」といった予定管理はことごとく打ち砕かれてゆくことを経験するでしょう。

だからこそ、以下の3つの記事でお伝えしたことを何度も何度も繰り返し、自分の在り方のスタンダードとなるまで定着させてゆく必要があるのです。

「原因→結果」からの解放~5次元世界の生き方を学ぶ~
カルマが解除されてゆき、5次元世界の生き方にますますシフトするにつれて気付いたことがあります。 それは、今私たちは「原因→結果」という仕組みから解放されていっているのだということ。 「原因→結果」というのはマインドの支配によって起こ...
「なぜ?どうして?」をやめる~5次元世界の生き方を学ぶ~
私たちはつい何かしら思わしくない出来事が起こると 「どうしてこんなことが起こってしまうんだ?」 「なぜこうなってしまうの?」 をいう原因を追究してしまう癖がついています。 ですが、これは「過去→現在→未来」という3次元の時間軸の...
ワクワクの「今」を生きる~5次元世界の生き方を学ぶ~
こちらの記事でお伝えしたように、5次元世界に「原因→結果」は存在しません。 在るのは、ただ「今」のみです。 なので、“ワクワクする未来を期待して「今」を我慢して生きる”ではいつまでたってもワクワクする現実はやってきません。 心...

 

この“「今」を生きる”を実践していく過程において、各チャクラのシステムエラーが次々と浮上してくるでしょう。
浮上してくるネガティビティやカルマパターンと向き合い、必要な対処をすることで、各チャクラは正常な機能とバランスを取り戻してゆきます。
7つのチャクラがバランスすることによって、分離していたあなたの<身体と心と魂>が統合し(自己統合)、ハイアーセルフ(高次の自分)との繋がりを取り戻し、魂の使命に出会う。
この段階を経て、“ありのままの私”で好きなことで好きなように生きてゆく「自己実現」が可能となるのです。

 

5次元世界に向かう流れに入るには、これまで生きてきた3次元世界を一旦手放さなければなりません。
絶対に…とは言いませんが、会社員であるならその仕事を辞めることになるかもしれません。
なぜなら、組織のなかで他者に管理や支配をされている働き方(自分が自分の人生の主導権を握れない立場)は「ハートに従って生きる」を実現するにはふさわしくないからです。

やりたいことをやりたいときにやりたいようにできない。

これでは「今」にワクワクすることも心地よく在ることもできないからです。

お金や生活のためだけに無理や我慢をしてやっている仕事なら100%辞めることとなるでしょう。
形だけの夫婦生活を送っているのであれば、離婚へと至る可能性もあります。
5次元世界に移行したならハートに従って好きなことを好きなようにすることで、そこから自然と収入が得られるようになります。

そこに至るプロセスには魂の成長課題がふんだんに詰まっており、その課題をクリアしていくことで各チャクラが発達し、眠っている潜在能力を発揮できるようにもなってゆきます。

もちろんスピリチュアルな学びだけでなく、現実的な面において学ばなければいけないことも出てくるでしょう。
現実的な面での学びを得ることによって、第1チャクラのグラウディング力が増してゆきます。
それも「自己実現」のためには必要な課題であり、精神的な面だけでなく現実における「依存→自立」を促します。

 

とにもかくにも、
常に「今」に心地よく「今」できることからはじめよう。

ぜんぶうまくいってるよ。

∞LOVE∞
YUKA