「なぜ?どうして?」をやめる~5次元世界の生き方を学ぶ~

私たちはつい何かしら思わしくない出来事が起こると
「どうしてこんなことが起こってしまうんだ?」
「なぜこうなってしまうの?」
をいう原因を追究してしまう癖がついています。

ですが、これは「過去→現在→未来」という3次元の時間軸の世界の概念。
前回の記事でもお伝えしたように、5次元世界に「原因→結果」はありません。

そのため、「なぜ?どうして?」という思考を働かせている限り、過去に囚われることとなり、横に流れる時間軸の3次元世界から抜け出すことができないのです。

起こることはすべて起こる。
起こるべくして起こっている。

起こることの「全ては最善、宇宙の愛」

 

5次元世界における物事の捉え方のコツとしては
今目の前に起きている現実に対して「なぜ?どうして?」ではなく

まずはただ“「そうなんだ」と受け容れる”
そして「これはどういうことなのだろう?」という問いかけを持つ。

問いを投げておくことで、「インスピレーション」や「ひらめき」といった内なる理解を得ることができます。
私はこれを「創造的マインド」と呼びます。

 

水瓶座の時代は、女性性が優位となる時代であり、統合の時代でもあります。
それは何を意味しているかというと、
女性性の「受容」「愛」「感覚」を優位にし、そこから男性性の「思考」や「行動」を自らの意志で扱う。
ということです。

古い魚座の時代においては、男性性が優位になり私たちはマインドに支配されている状態でした。
そこから「~べき」「~ねばならない」といった刷り込みや条件付けを解除してゆくことで、マインドの支配から解放され、今度はマインドを自らの支配下に置くことによって、5次元世界の無限の可能性への扉が開きます。

 

また「創造的マインド」は、今まで使ってきた「思考」とは別の次元に存在します。
なので、3次元世界の「考える」という概念とはちょっと違うんですよね。
どちらかというと第6チャクラの直感や洞察力に近いもので、第7チャクラが開花することで得られるものです。
(そして第7チャクラの「創造的マインド」を有効にするには、第1~6チャクラを発達させることが必要です。第7チャクラと第1チャクラは対になっている為、真の霊性開花には第1チャクラのグラウディング力はとても重要です。)

「創造的マインド」を有効にすることで、他人や物事などの外側の世界に対するジャッジや、自分と他人を比べることからも解放されます。
常に「全ては最善である」ということに気付くことができますし、それに気付いていられることで、よりヘルシーで創造的な生き方ができるようになってゆきます。

「創造的マインド」は、人間関係から仕事、その他ありとあらゆる物事において効果的であり、人生に真の豊かさをもたらしてくれるでしょう。

また、「創造的マインド」をマスターするためには
・1人の時間を持つこと
・静かな時間を持つこと
がとても大切です。

現代人の私たちは、ついスマホを片手に何でも外側に情報を求めて「正解探し」をしてしまいがちです。
ですが、真実はいつも外側ではなく自分の内側に存在します。

自分自身が平和で調和的で在れる時間を日常の中で意識的にもつようにしてみてくださいね。

参考になれば幸いです。

ぜんぶうまくいってるよ。

∞LOVE∞
YUKA