YUKAの自叙伝~スピリチュアルジャーニー⑦~

<チャクラ>

ヨガを学んでいると、必ずチャクラが出てきます。
ヨガを深く学んでいくうちに「心」というものに出会い、どんどんヨガの世界にハマっていった私ですが、さすがにチャクラについては理解したくてもできるものではありませんでした。
だって・・・見えないんだもん!
心も見えないものだけれど、心は自分でもわかる。
でもチャクラなんて見えないし感じないしわかるわけないやん!なんやねんチャクラって!
知らんわそんなん!
そんな風に思っていました。

でも、私はカウンセリングを受けた後も精神的な辛さから抜け出せず、身体に原因不明の痛みもあったりで、病院に行ってもどうにもならない、カウンセリングを受けてもダメ。
私に残された選択肢は、ヒーリングという世界でした。
目に見えない世界に頼らざるを得なかった。
なぜそういう世界を知ったのかは覚えていません。
どういう経緯でそれを見つけたのかも覚えていません。
ですが私は、インターネットである1件の整体ヒーリングサロンを見つけ予約しました。
人生で初めて訪れた個人サロンです。
整体師でもありヒーリングもできる女性の方でした。
そこで初めて受けたのが、チャクラヒーリングです。
わけもわからず施術ベッドに仰向けになり、整体師さんは私のひとつひとつのチャクラに手をかざしていかれました。

 

その時はわかっていませんでしたが、今考えるとチャクラのリーディングとヒーリングをされていたのだと思います。
第1チャクラか第2チャクラに真っ黒の悪いものがあって、手が痛いとか色々仰っていました。
私にはまったくわけがわからなかったのですが、どこかのチャクラに手をかざされた時に、わけもわからず涙がポロポロこぼれてきたのです。
別に何が悲しいわけでもない。なにかを思い出したわけでもなんでもない。
意味も分からずただ涙がこぼれてくる。
私はこの体験をしたことで、チャクラというものが本当に存在するのだと思うようになりました。

相当私には悪いものが沢山あったのか、とても一生懸命色んなことをしてくださり、その後も何度かヒーリング整体を受けに通わせていただき、そこでその方からタッピング(TFT)というものをはじめて教えていただきました。
私の場合は、酷すぎたせいかタッピングはあまり効果はありませんでしたが・・・

∞LOVE∞
YUKA