愛されてないことを受け入れる

浮気されてるのに
愛されてると思い込もうとする。

DVされてるのに
愛されてると思い込もうとする。

これ「どうせ愛されてるし」の使い方間違ってるからね。

あなたを本気で愛している人が
浮気しますか?DVしますか?

しないでしょ。

ツインレイだからって勝手に特別だと思い込んで
浮気されて酷いことされて
それでも「愛されてるし」っておかしいでしょ。

それは「愛される価値なんてない自分」に執着して愛される人生から自ら逃げてるだけ。

そうじゃなくて、ちゃんと愛されていない現実を受け入れて、愛される現実の方へ自ら舵を切らなきゃいけない。

どうせ愛されてるんだからこそ、嫌なことは「嫌だ」と言えるんです。
自分を傷付ける人、酷いことをする人とは関係を切ることができるんです。

自分を信じているからこそ、自分の幸せをちゃんと選べる。
幸せじゃない現実なのに「どうせ愛されてるし」っていうのは言い訳でしかない。

それこそ恋愛依存の典型。

 

ツインレイであろうがなかろうが
あなたを愛しているなら
あなたを大切にします。

あなたを愛していても大切にできないなら
彼にはまだ準備ができていないのだから放っておけばいいし
あなたはあなたで自分の幸せのために生きるべきなのです。

 

「今ココに全てある」というのは、
決して現状を甘んじて受け入れて我慢して生きるということではありません。

あなたには愛される幸せな現実を生きる選択肢がいつだって今ココにあるよっていうことなのです。
あなたが視点さえ変えれば、いつだって幸せになる道は用意されているということなんです。

愛されていない現実から目を逸らさないで
ちゃんと現実を受け止めて
嫌なものは嫌だと拒否をして
その世界から抜け出すんです。

 

ツインレイのカウンセリングをはじめてから
何度かこのパターンにはまっている人が相談に来られました。

「どうせ愛されてるし」を前提に生きることと、
幸せじゃない現実を甘んじて受け入れる(嫌なのに我慢する)は全然違いますからね。

宇宙は、あなたが嫌なものは嫌だとはっきり言うことを待っています。
それが言えるようになるまで、同じような現実を何度もあなたに用意します。
あなたが自分でちゃんと幸せな人生を選択できるようになるまで、とことんあなたを苦しめます。
それが宇宙の愛なのです。

 

ツインレイという言葉に惑わされないでください。
それよりも、自分の幸せを一番大切にしてください。
あなたがなにより笑顔でいられる人生を選択してください。

それが出来てはじめて、真実のパートナーと結ばれるのです。
もし相手がツインレイなのだとしたら、それでこそ男性が真実の愛に目覚めることができるのです。

 

他者に無条件の愛を与えることは、自分を無条件に愛せなければできません。
自分の本音や素直な気持ちを捻じ曲げないでくださいね。

∞LOVE∞
YUKA