5次元ライフマニュアル⑥~5次元世界の現実化の仕組み~

こちらの記事で、「全部ある」の周波数にアクセスするということをお話ししました。

なにもしたいことがない時こそ絶好のチャンス
「ワクワクして、やりたいことをやりたいようにしましょう」 とは言いつつも… やりたいことが特にない。 なにがしたいかわからない。 なんにもしたいことがない。 そんな時ってありますよね。 実は、そんな時こそ...

「全部ある」の周波数にアクセスする。
実際にはまだ目の前にはないのだけれど、「全部ある」の世界に自らアクセスする。

これってどういうことかというと、いわゆる「イメージング(想像)」です。
「創造(現実化)」が得意な人は、想像力が豊かなんです。

 

今目の前にある現状から
この先どうなったらワクワクするか
この先どうなったら益々ハッピーを感じるか
それを想像してみる。

周波数を高めるために、イメージング(想像)はとても大事。
なぜなら、想像あっての現実化だから。

 

悪魔YUKA
悪魔YUKA
実はみんな想像の達人なんだよ。
ネガティブな想像力を使って、ネガティブな現実をたくさん創造してきたでしょ(爆笑)
天使YUKA
天使YUKA
だからそれをひっくり返すだけでいいんだよ( *´艸`)ソンナカンタンニイウナヨ~

 

ポジティブな想像力を高めるために、日々色んなイメージングをしてみる。
目の前にあるものを、「これが○○だったら…(*´ω`*)ムフフ」ってニヤニヤしながらイメージする。

そうやって目の前にはない世界を自分で創りだす。

想像から創造する。

これが無から有を生みだす錬金術(アルケミー)の仕組み。

天使YUKA
天使YUKA
ワクワクの周波数でいれば、ワクワクの現実が現れる。
周波数(エネルギー)が物質化する=無から有を生みだす。
なにもしなくても、なにもなくてもワクワクで居さえすれば、ワクワクのエネルギーが物質化して現実となる。

かつての偉人も、みんな想像から創造してきました。
「こんなことができたらいいな♡」
そんなことを想像してニヤニヤしながらワクワクしながら色んな発明や創造が行われてきました。
今私たちが暮らしている世界は、日常で当たり前に使っているものすべて過去の創造の賜物です。
先人のワクワクの賜物なのです。

想像からアイデアが生まれ、それを形(現実)にする=創造

 

「目の前にあるリンゴをどうやったら一番美味しく食べられるだろう?」
そんな小さなことからでいい。
想像の中でそれがすでに叶っている自分をイメージする。
イメージし、先に叶った時の感情(ワクワク)を味わうことで叶っている世界の周波数にアクセスできる。
すでに叶っている周波数と一致することで、叶えるために必要なものごとが宇宙から与えられるのです。

イメージ(想像)からワクワク(感情)が生まれ、ワクワク(感情)のエネルギー(周波数)が物質(現実)となる

これが5次元世界の現実化の仕組み。

 

早速、今できることがあるなら行動する。
良いアイデアがひらめいたら実際に行動に移す。
これもすごく大切なこと。
というか、これなくして現実化はありえません。

現実化(創造)するのは自分だということを忘れちゃいけない。
創造しないのなら、想像は「妄想」で終わってしまう。

悪魔YUKA
悪魔YUKA
フワフワ系スピリチュアルは「妄想」で終わる。
地に足のついたスピリチュアルは「想像」から自ら「創造」する。

 

ただ指をくわえて待ってるだけじゃ、宇宙は動いてくれません。
自分が動くから宇宙も動いてくれるのです。
今できることがないのなら、叶った前提でワクワクしながら今やるべきことをやる。
するとベストなタイミングでポンっと宇宙がベストなものを与えてくれる。

天使YUKA
天使YUKA
いくら10を想像できたとしても、現実において1が創造できないのに10を創造することはできない。
今与えられているもので、まず1を現実化する。
すると宇宙は2を創造するために必要なものを与えてくれる。
そうやって階段を上るように順番に9までを創造できてはじめて10に辿り着ける。
当たり前のことだけどね。
悪魔YUKA
悪魔YUKA
イメージやアイデアがあっても行動しなければ、形にもできない。
具体的なイメージやアイデアなく、ただやみくもに動いても空回りすることになる。
「自分の得意な方や苦手な方を知る。」「今の自分に必要な事はどちらなのか?」を見つめることで、よりいっそう現実化がスムーズになるよ。

 

想像力・アイデア力・忍耐力など
=女性性(内)

行動・現実化・責任感など
=男性性(外)

なぜツインレイのプロセスにおいて、自己統合の後に自己実現なのか?
自己統合への道というのは、自分の中の女性性と男性性をバランスよく育てるトレーニング期間。
そして、自己統合を果たす(5次元世界に完全移行する)ことで、ますます自己実現(魂の自己の現実化)がスムーズに可能になるのです。

ツインレイ女性にとってツインレイ男性は、自分の内側の女性性と男性性を育てるために現れます。
自分一人ではクリアできない課題を、彼という存在を通してクリアする。
彼はあくまでも自己統合・自己実現のために存在しており、必要なだけそばにいて、必要なだけいなくなります。
すべては自己統合と自己実現のために、お互いが存在しているのです。
更には、自分以外の人はすべてそうだ(だった)ということにもツインレイという経験を通して気付くことでしょう。
すなわち「この世界には愛しかなかった。いつだって愛されてしかいなかった」と知ることができ、感謝しかなくなるのです(*´ω`*)♡

錬金術(アルケミー)の世界へようこそ♡

∞LOVE∞
YUKA