5次元ライフマニュアル④~5次元世界のポジティブスパイラル~

5次元世界へ移行するということは、決して遠く離れた月や火星に移動するということではありません。
ある日突然とんでもない超能力(サイキック能力)が身につくわけでも、突然スーパースターになったり大金持ちになるわけでもありません。

簡潔に言うなら、魂の自己に還るだけ。

 

こちらの記事で、5次元世界における時間の流れについてお話ししました。

<過去←今←未来>

5次元世界では魂のコミットした幸せな未来は既に決まっていて、ただそこに向かって今を生きているだけ。
でも結末やストーリーをわかっていては何の学びも成長もないため、自分の決めたストーリーを一旦すべて忘れてこの地球に生まれます。

 

私たちは肉体をもって生まれてから人間として夢を持ちます。
「こんなことがしたい!こんな風になりたい!」

これは5次元の時間軸で見ると、「何もないところから初めて夢を見つけた」というよりは「生まれる前に決めてきたことを思い出した」だけなのです。

魂の自己を思い出すために、色んな経験をし他者と関わり、ああでもないこうでもないと試行錯誤しながら自分が最もしっくりくるものを見つけだす。
これもまた魂の決めてきたストーリー。

 

しっくりくる、心地いい。
そう感じるのは、自分に元々備わっているエネルギーの波長と同じだから。

ワクワクもそう。
魂の自己と一致するからワクワクするのです。

 

私たちは、すでに叶える夢を生まれる前から決めてきていて、それに必要な知恵も能力もパワーも全て備えてきている。

「私」という存在そのものが、生まれた時から自分の生きたい人生を生き、叶えたい夢を叶えるために完全で完璧なスペックで出来ているんです。

ただ、生まれてくるときに全部忘れた(笑)
その方が面白いから。

最初からすべてを覚えていて、全ての能力を知っていて使えてしまっては何の達成感も歓びもありません。
ドラゴンクエストが最初からレベル99で敵もいなくて、なんのドラマティックな展開もなくクリアできてしまうなら誰も買いませんよね。
買ったとしてもすぐに飽きちゃう。
私たちの人生も同じ。

 

5次元世界では目指すんじゃない。
思い出すだけ。

自分が愛されていることも、自分の素晴らしい価値も、初めからそうで在ることを思い出すだけなのです。

 

例えば、「あれなんだっけ?」って忘れたことを思い出す時、考えれば考えるほど出てこず、まったく関係のない状況で何も考えていない時ほど突然ひらめいたりしますよね。

それと同じで、やりたいことも好きなことも一生懸命考えて探すんじゃない。
力を抜いてリラックスして、なにもしないをベースに生きる。

 

すると勝手に、なんだかわからないけれどムクムクとやりたいことが出てくる。
好きかどうかもよくわからないけど、なんかこれがやってみたいと直感的に感じる。
理由もなくワクワクする。
それをやりたい人が自分たった一人だったとしても勝手に身体がそっちに動く。

思考を手放して、魂に自分を明け渡せば明け渡すほどに、身体は魂の生きたい方向に向かってゆくのです。

 

そして必要な能力やパワーは、必要な時に引き出しが開くようになっています。
サイキック能力も必要なときに勝手に発動します。
5次元世界では苦しい修行なんて必要ありません。
だって元々ぜんぶ備わっているから。

 

心の赴くままに、瞬間瞬間をワクワクに従って心地よく感じる方に進んでいけば「そう!私はこのために生まれてきたんだ!これが私が地球でやりたかったこと!」と“思い出す”という感覚を体験するでしょう。
すると、今自分に与えられている環境や物事が、すべていつだって完璧であることにも常に気付いていられるようになります。

 

5次元世界では「がんばらない」が基本。
魂の自己を信じて、宇宙と魂に委ねておく。
それだけでOKなんです。
とってもとっても楽チンな世界なんです。

力を抜いて、なんとかしようとするのをやめて、「~べき」という3次元で身につけてしまったエゴを手放せば手放すほどに全てがうまくいっちゃう。

これが5次元世界のポジティブスパイラル。

3次元世界と逆回転の世界であり、ツインレイ女性の辿り着く場所なのです。

∞LOVE∞
YUKA