ツインレイ統合期の課題と乗り越え方

 

ツインレイと出会いサイレント期間中については、女性はとにかくツインレイ男性のことは一旦置いておき自分の「自立」に専念する事がなによりの課題。
そのためにも「ツインレイ女性のための自立の教科書」を制作させていただきました。

ツインレイ女性のための自立の教科書
ツインレイに出会ったなら、まずは女性側に「自立(自己統合/自己覚醒)」をいう課題が与えられます。 ツインレイと出会い、再会するまでの離れ離れになる期間のことを「サイレント期間(分離期間)」と言います。 サイレント期間の長さは人そ...

ツインレイ男性と再会したいのなら、ツインレイ男性のことは忘れるくらい自分の人生を謳歌すること。

 

そして、晴れてツインレイ男性と再会し統合期に突入したら…

 

幸せな時間を堪能しながらも、女性の課題はまだまだあります。
統合期はあくまでもツインレイのプロセスの中間地点に過ぎません。

私の経験から、統合期にツインレイ女性に与えられる課題と乗り越え方を簡潔にまとめてみましたので、参考になれば幸いです。

 

<統合期のツインレイ女性の課題と乗り越え方>

①「私」と「彼」の境界線をしっかりと持つ
ツインレイの場合、もともと一つの魂であるため、一緒にいると相手と自分の境界線がないように感じたり、相手に同化しやすくなったりしがちになります。
もちろんそれが、とてつもなく一緒にいて心地よくもあり、幸せを感じられる時間だったりもします。
幸せはめいいっぱい堪能してくださいね。

ただ…
相手に同調しすぎて相手の影響も受けやすくなってしまいます。
自分のことが疎かになり、相手に合わせすぎてしまうようになると、女性側はどんどん疲弊してゆくことになります。
ここで、ツインレイ女性はしっかりと相手との境界線を設け、自分の心地よさを最優先にし、自分が不快に感じることが出てきた場合、無理や我慢をせず「嫌なことは嫌」「無理なことは無理」とはっきり自分の気持ちや意見を主張することが課題となります。

「こんなことを言って嫌われたらどうしよう。」
「こんなことを言って彼がいなくなってしまったらどうしよう。」
そんな気持ちを乗り越えて、自分の正直な気持ちや本音を最優先にすること。

私は私、彼は彼。
「私はこう思う。こうしたい。こうなんだ。」
たとえそれで彼が起こったとしても、不機嫌になったとしても彼は彼。
放っておけばいいのです。

自分の正直な気持ちを認め「私は私」を更にしっかりと確立してゆきましょう。

 

②自分の領域を守る
彼を自分の領域に安易に入れないこと。
ツインレイの女性は面倒見の良い方が多いのではないかと思います。
彼が困っていたり甘えてきたら、自分のことを後回しにしてでも世話をしたり構ってあげたくなるかもしれません。
ですが、男性は甘やかせば甘やかすほどダメになっていきます。

ツインレイ男性の場合、統合期は実際まだ愛に目覚めていません。
人によるかとは思いますが、すごく子供っぽく幼稚で回避依存にありがちなDV的な発言をしてくる可能性もあります。

それに振り回されないこと。

それはあなたの問題ではなく、彼の問題です。
そんな彼から、自分一人の時間や自分の大切な領域(家などの物質的な領域から精神的な領域まで)をしっかり守ることもツインレイ女性の課題です。
自分の穏やかな時間、幸せな暮らしをなにより最優先にしましょう。

 

③男性の好きにさせてはいけない
統合期はとにかく自分のペースでいること。
彼のペースに合わせるのではなく、自分のペースを守ることです。
女性がワガママでいること。
これもツインレイ女性の統合期における課題です。

おそらくツインレイ女性は今まで男性の言いなりになってきたり、男性のわがままや理不尽さを受け容れてきた方が多いと思われます。
ツインレイはそんな過去のパターンを乗り越えるための相手です。

相手に合わせるのではなく、とにかく自分ののペースを守る強さを手に入れましょう。
それに相手がどう対応してきたとしても、「私は私」の精神を強く持つように。

 

④彼がいなくても生きてゆける「私」になる
よくツインレイ女性には「彼をどれだけ手放せるか」と言われたりしますが、手放すというよりも私は彼をどれだけ放っておけるか突き放せるかということが結局この「手放す」ということなのだと自分の経験から感じました。
連絡してこないのなら放っておく。
ウンザリするなら突き放す。
どんなに好きな相手でも、自分が幸せでないのなら一緒にいるべきではありません。
「今の彼には私を幸せにはできない」
その判断を自分でできるようになることが大切です。

サイレント期間と同じく、目の前に彼がいないのなら自分のことに専念し、自分が彼といて楽しくないのなら幸せじゃないのなら彼を突き放してでも離れ、自分の時間を大切に、自分を幸せにすることに専念しましょう。

「彼が私を幸せにしてくれる」という期待を手放し、自分で自分を幸せにすることだけを考える。
「彼に対する期待を手放す=彼を手放す」

自分の人生の主導権は自分がしっかりと握ること。
自分を幸せにできるのは、ただ一人自分しかいないということを理解する。
これも統合期に与えられたツインレイ女性の課題です。

 

——————-

 

統合期って私は、2人がどんなカルマを背負ってきているかによってクリアするべきことが人それぞれ異なり、それに応じて起こる出来事も一人一人が異なるため、絶対にこうだと言えることって少ないんですよね。

私自身、統合期の最中にいる時は思うことも色々ありましたが、過ぎてしまい自分のカルマが浄化されてしまった今となっては、なんだかよくわからないけれどあれは一体何だったのだろう?といった感覚なんです。

ただ、私が最中にいる時に書いていたブログ記事に共感してくださる方や、その記事を読んで魂が震えたり感情が解放された様子の方が沢山いらっしゃることからも、ひとつだけはっきりと言えるのは、
統合期のカギはツインレイ女性がいかに「自分の本音に素直に正直になれるか。」「自分軸を貫き通せるか。」ということです。

 

「ツインレイ女性のための自立の教科書」を徹底して身に着けていれば、統合期はおそらく自分ですべて乗り越えられるでしょう。
もし、この「自立の教科書」を知らずに統合期に突入し、わけがわからなくなってしまっている方は、この「自立の教科書」を一つ一つ丁寧に実践していっていただければ、必要な事が必要なタイミングで起こると思います。

 

また、過去の記事で統合期に読んでいただけると、何かヒントになるのではないかと思う記事といかにまとめておきました。
参考にしていただけると幸いです。

 

ツインレイの統合期に起こる2つのこと①
ツインレイが出会うと、まずはサイレント期間中に女性の「自立」が求められるという事は何度もお伝えしてきました。 まず<統合期に起こる2つこと>をよりわかりやすく説明するために、この自立について改めて「まとめと補足」をさせていただ...
ツインレイの統合期に起こる2つのこと②
こちらの記事の続きです。 ツインレイの2人が統合のための再会を果たすタイミングは、ツインレイ女性の「自己受容」がおおよそ完成した時であると私は自分自身の経験とエネルギー的な仕組みから考えます。 「私に愛さ...
ツインレイの統合期に起こる2つのこと③
こちらの記事の続きです。 ツインレイの2人はお互い心の奥深くに「愛されていない」「自分なんて愛される価値がない」という「自己否定」を抱え生きてきています。 そんな愛を知らない2人が 「魂の自己に目覚め自らの価値...
ツインレイの統合期に起こる2つのこと④
こちらの記事の続きです。 「真に愛と豊かさの循環する世界を創造する」 これがツインレイの目指す場所。 愛の循環する関係性というのは、「求めあい」ではなく「与えあい」で成り立ちます。 求めあうことは時に...
【改定版】ツインレイ男性がダメ男な理由~男性に対する幻想から目覚める~
ツインレイ男性が(特に統合期において)なんの役にも立たない「ダメ男」だと感じる経験をされる方が多くいらっしゃるようです。 それは、私たちに刷り込まれた男性に対する幻想から目覚めさせるため。 「男性とはこういうもの...
ツインレイ男性を何とかしようとしない
こちらの記事で、ツインレイ男性には回避依存の傾向があることをお伝えいたしました。 きっと思い当たることがあるのではないでしょうか? 彼らは彼らなりに傷ついているのだという事もご理解いただけたかと思います。 ですが、決して彼...
ツインレイ女性に課せられた課題
ツインレイが覚醒の道であることは、こちらの記事でお伝えさせていただきました。 そしてツインレイの場合、先に女性側の覚醒が求められます。 これに関してなぜ女性が先なのか?ということについては、こちらの記事で触れています。 ...
不安でもいい、怖くてもいい
不安や恐怖を手放すことと 不安や恐怖がなくなることは違います。 生きている限り、不安や恐怖は完全になくなることはありません。 なぜなら、不安や恐怖は生命を維持させるためにとても大切なものだからです。 例えば、ビルの屋...
ツインレイ女性が学ぶべき「自利利他」
こちらの記事で、女性性に偏りすぎたツインレイ女性の傾向をお伝えさせていただきました。 こちらの記事には男性性に偏りすぎたツインレイ男性の傾向を書かせていただきましたが、実際のところ必ずしも女性が女性性に、男性が男性性に偏っているばかり...
ツインレイ「あなたは私」に潜む罠
ツインレイはミラーソウル(互いを映しだす鏡)といわれています。 潜在意識レベルでは二人は同じ。 2人ひとつの魂なので、「あなたは私、私はあなた」 これに関しては「ツインレイ,ミラーソウル」と検索すればいくらでも出てきますので、...
機嫌が悪くてなにがイケないの?
私たち人間って誰が創ったと思いますか? そうですよね、神様ですよね。 じゃあ、神様が創った人間なのだから元々完璧なはずだと思いませんか? 私たちはありのままで完全で完璧な状態で生まれてきた。 じゃあどうして、 怒っちゃいけないの?...
ツインレイ女性の学び~自己主張力と共感力~
ツインレイ女性は、まず自己愛を育てることが課題となります。 それはこちらの記事でもお伝えしたように、自分よりも他者を優先してしまう癖を解除するため。 こちらの記事でも「自利」を育みましょうねとお話ししました。 自分に対する徹底的な...
ツインレイ女性の課題~自分の幸せを守る~
私自身も、まだ今もこれは課題として取り組んでいることでもあるのですが、ツインレイ女性の「自分を守る能力」を養うことの大切さをつくづく感じます。 相手がどうであれ状況がどうであれ、自分で自分を守り自分の幸せを守ること。 そのためにも、...
ツインレイ~女性の気持ちが冷めるとき~
仕事も趣味もそうなんですが、好きでやってることでさえ嫌になることもあります。 行き詰まりを感じることもあるし、長くやってればやってるほどいろんな感情を経験します。 恋愛も同じで、ツインレイの彼のことをすっごく好きに思ったり、...
ツインレイという概念を手放す
相手はツインレイだから・・・ 私は彼を愛しぬく。 私は苦しくてもかまわない。 私は我慢をする。 私は彼を受け容れる。 違うからね。 相手はツインレイだから・・・ その概念を手放すこと。 ...
ツインレイ~彼軸から自分軸へ(最終統合に向けて)~
何度もお伝えしいますが、 女性は大いなる宇宙に愛され守られている。 こちらの記事で、「宇宙の愛=彼の愛」とは言ったけれど、宇宙>彼であるという事を理解しておかなければいけない。 彼という存在は、宇宙という男性愛の一部が...

 

これらの他にも、統合期に私自身が自分の気持ちを書き綴った記事などもありますので、ご自身がピンとくるものがあれば、色々読んでみられてくださいね。

もしご自身で解決できない、私のサポートが欲しいという場合は、いつでもお気軽にオンラインカウンセリングをご利用ください。

 

皆さまが笑顔でいられる事を願っています。

 

∞LOVE∞
YUKA