新たな決意

私には夢がありました。
それは、自分の好きなことを仕事にして生きていけるようになる事。
何度もお伝えしていますが、10年前に全くのド素人から自営業を目指し始め、自分の好きな事で生きていきたいと思うようになり、またそこには自分の希望のライフスタイルがありました。
それは、自宅で母の側で仕事ができること。
自分で仕事の時間の段取りを組めること。
自分のやりたいことをやりたいようにできること。
要は自由に仕事ができること。

まずはそれを目指してきました。

 

そして色んな事にチャレンジしていく間に、ある業界に足を踏み入れて凄く嫌な思いを沢山しました。
そこでは、愛でない事業経営を沢山目の当たりにしたのです。
自分の利益のためにお客様から奪うような営業の仕方をしている。
どれだけ売ったかいくら稼いだかの話ばかりで、お客様がこんな事で喜んでくれたとか、お客様にこんないいことがあったなんて言う話は1ミリも出てきませんでした。
売った自慢ばかり。セレブ自慢ばかり。
そしてそういう人たちに気に入られ、自分もなんとかしてもらおうと金魚の糞みたいにくっついて行く人たち。

全然楽しくない。
そんなことをしなければ稼げないのなら、私はこんな仕事したくない。
もちろんその仕事が悪いわけでもなく、私には私のお客様もちゃんといました。
でも、その業界の人たちと関わることが嫌になり私はその仕事を辞めました。

 

そこで新たな決意をします。
私はお客様にさえ、自分の経営の運営方法の全てを話しても恥ずかしくない経営者になる。
同じようにこの先、愛でビジネスをしたい人のお手本になれるような経営をする。
たとえ時間がかかったとしても、どんなに小さな個人事業主であったとしても、私はそのやり方でしかやらないし、その方法でお金を稼げるようになる。と。

 

沢山のお金が欲しいわけじゃない。
贅沢三昧したいわけじゃない。
母と二人、無理なく我慢なく楽しく生活できるだけのお金があればいい。
私は物質的な豊かさと精神的な豊かさのバランスの取れた経営をし、愛と豊かさの循環する、そんな人生を送る。

そこからZuci Handicraftがはじまりました。

 

次に生まれた目標は、母を年1回海外旅行に連れていくこと。
母にパートを辞めさせてあげられるようになること。

2年連続で母と海外旅行(といっても近場ですが)に行き、次の大きな旅行に向けて頑張るぞーとなっていた時にツインレイの彼と再会。
私の予定は狂いに狂いまくったものの、予想もしなかったこのSpiritual Room〜Zuci〜を始める事になり、カウンセラーとして復帰し、そのおかげで母にもう働かなくていいよと言ってあげられるようになったのはつい最近のこと。
結局は彼の登場で、思わぬ宝物を手に入れる事になりました。

 

でも最後の目標がひとつだけ残っているのです。
彼と再会する直前に決めていた大きな旅行。
それはビジネスクラスの飛行機で母をバリ旅行に連れていってあげること。
母は中学生の時に映画でバリを見たそうで、死ぬまでには行きたいとずっと夢見ていたのです。
今まで散々に私のために生きてくれた母に、絶対プレゼントしてあげたい。
(私は1度行った事があるのですが、その時は母にそんな夢があるとは知りませんでした。)

 

自営業といっても、私の場合わんさか有り余るほどに稼いでいるわけではありません。
自分にとって必要なだけを無理のないペースでぼちぼち稼いでいます。
だからビジネスクラスでバリ旅行に行くには、ちょっと貯金に時間がかかります。
母はもうすぐ70歳になります。
体力的な事もあるし、出来るだけ早く連れていってあげたい。
なんなら来年の5月に行けるなら行きたいつもりにしていたのですが、今の私にはそれができなくなってしまいました。

 

ツインレイの彼と再会したとき、すでに私はバリ旅行の目標に向かっていて、統合期中もそれを叶えるまでは彼と一緒に生きる事は考えられないと思っていました。
彼と一緒にいたいのは山々だけど、母が死ぬまでにこれだけは絶対叶えてあげたい。叶えなきゃ後悔する。
ずっとその想いが私の中にありました。

 

そして今、私は新たに決意しました。
来年1年は仕事に専念して、再来年2020年に母をバリに連れて行く。

ここから約半年ほど抗がん剤治療があり、治療が終わってからショートカットくらいに髪の毛が生え揃うのには1年〜1年半はかかるそうなのです。
だからそれまでは遊びに出る気乗りもそんなにしないだろうし、仕事に専念してもいいかなと言うか、専念するべきなのだろうなって。
もう母に働かせたくもないから、生活費も私がしっかり稼がなきゃいけないし。

それに自分の事が落ち着かないと、次に彼とは連絡を取ることも会うこともないと思っています。
今は本当に彼と関わっている余裕はなく、自分の事で精一杯だから。
そしてその間に彼は彼で霊的覚醒や自己実現を果たすのだろうと。
今の私が彼に出来ることは、ただ「愛」であること。
それだけです。
きっとそれでいいのだと思う。
私が霊的覚醒や自己実現を果たしている間、彼が私を想ってくれていたように。
今度は私が愛を送る番です。

 

万が一にも最終統合をする事があるのだとしたら、私が仮説立てている「ツインレイの男女のエネルギーの仕組み」から考えても、それからでしか不可能だと私は思っています。

 

もちろん宇宙はいつも予想以上をもたらすから、何が起こるかはわかりません。
ですが、日々を生きる上で自分が何を目指しどっちに進んで行くのかの方向付けはやはり大切だから。
それがあってこそ宇宙のサポートが入るわけで。
そして目標があるほうが、辛いことも乗り越えて行けるから。

 

ここからは治療を続けながら、私と彼とのことは置いといて、これまでの自分の経験を踏まえてツインレイ女性のサポートとZuci Handicraftのお仕事に専念してゆきます!

 

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

ぜんぶうまくいく。

∞LOVE∞
YUKA

コメント