個の時代から調和的なパートナーシップの時代へ

古い時代の支配と依存の関係性から抜け出し
個を確立する(=自分軸の確立と自立)を完成させた人は
その後、調和的なパートナーシップを構築するという世界へと移行します。

2021年の春分から本格的に始まった愛・調和の水瓶座の時代のエネルギーの後押しを受けて
様々な場所で、本来の愛と調和による男女のパートナーシップ(=ペアシステム)が復活しはじめることでしょう。

第2チャクラ(2極性・支配と依存)の世界から第3チャクラ(個人・独立・自立)の世界を超越し、
第4チャクラの愛と調和の世界へ。

但し、第4チャクラの世界へ移行するには、個々に第2チャクラ→第3チャクラの課題のクリアは必須です。
第3チャクラの個(自分軸)が確立されてこそ、第4チャクラが開花し、他者と調和的に生きられるようになります。

*Namaste*