ツインレイ女性の自己統合の先にあるもの~神なる男性の顕現~

今、私がお世話になっている男性4人。
神です✨✨✨

確固たる自分軸をもって、自己実現をし人を笑顔にしている、愛に溢れるカッコいい人ばかりです。
めちゃくちゃ尊敬する方たちです。
そして、その方々と交流することで、とても良いインスピレーションを得ることができたり、自分の中から引き出したいものを引き出すことができる、本当にありがたい存在です。
(ちなみに妄想ではありません(笑)リアルでプライベートや仕事でお世話になっている方です。)

ようやくここまで来たんだな~と、私の男性性の柱が修復されたことを実感しています。

人生でこんなにリアルで関わる男性に対して肯定的でいられて、相手に対して謙虚になれて、尊敬の眼差しで見上げてしまう事は初めてです。
かといって、相手に対して気後れすることなく、対等な立場で言いたいことは言えるし別に普通なんですが、尊敬の念が半端ないです。

特に4人の中でも、より縁のある2人は、会うたびに(話すたびに)ますますカッコよくなっていくんです。
多分、私が変化して、私のエネルギーと態度が変わっていくことで、相手の態度も変わっていくんですよね。
私の変化によって、相手の本来の男性としての姿が引き出されていくというか。

男性の幸福と豊かさには女性が必要。
でも、男性って本当に女性次第で、ダメにも良くもなるんだな~と、自分の経験や人の体験談などからも実感しまくりです。
過去の私はもっぱらダメ男製造機でした。
※まあ、心屋仁之助さんの「ダメなアイツをなんとかしたい」っていう著書の執筆協力者(ダメンズバスター)に選ばれたくらいですから(爆笑?)
もう7年ほど前の話ですが…この本の中に、私の過去のエピソードが盛り込まれています。
最後の方のページに協力者10名のペンネームが記載されているのですが、muniというのが実は私です(爆笑?)

男性が真に栄えるには、その男性を神として扱える女性が必要なんです。
だから女性は、自分にとって心から神だと思える男性をしっかりと見極めなきゃいけない。

自分が「こいつダメだ」と思う男性を選んでいるうちは、自分もダメだし、相手も更にダメになっていきます。
自己否定している女性は、自分に自信がないからこそ、基本的に「こいつダメだ」と思う男性を選び、相手を見下しながら依存します(*´Д`)コワ

自分にとっての神なる男性を真に引き寄せ見極められるようになるには、女性が自尊心を取り戻し、女神として誇り高き自分になること以外にありません。
「私は私で自分のことはできるから(=自立)、あなたのために私に出来ることを、私の愛を捧げます(=与える愛)」と思える男性こそが、あなたにとっての愛を循環させ豊かさを創造することのできる本物のパートナーです。

男性が女性の面倒を見るんじゃない。
女性がダメな男の世話を焼くのでもない。

覚醒し自立した女性が、覚醒し自立した男性の献身的なサポーターとなる。
これが、本来の女性の役割と男性の役割。
これで世の中が、魚座時代の<支配と依存>という闇社会から、水瓶座時代の真に愛に溢れた豊かな社会になるのです。

ようやくツインレイのゴールが見えましたね(´艸`*)
私の今いる場所が、あなたの向かっている場所。
だから大丈夫。
ちゃんと辿り着けるし、ちゃんと出会えるから。

私もまだまだここから先があります。
新しい世界でやるべきことが沢山あります。

今は今の自分を大切に。
今しかできない経験を大切に。
今一緒にいる人を大切に。
今感じている幸せを大切に。

旅のプロセスをひとつひとつ楽しんでくださいね?

あなたはあなたのままで完全で完璧です✨
あなたの幸せは完全に保証されています✨