ツインレイ女性の課題~真実の男女愛の具現化~

ツインレイ女性の課題とは、自らの内なる女性性の柱と男性性の柱を再構築し、上の通り、女性性の愛と男性性の愛を自らが体現し、具現化すること。
これが、ツインレイの真実の愛の具現化です。

だから、ツインレイの統合のプロセスというのは、全くもってツインレイ男性と結ばれるということではありません。
ツインレイの相手との関りを通じて、「自分の内側の女性性の愛と男性性の愛を獲得する」ということなのです。

これは、私が実際に自分自身がツインレイを完全に卒業し、「自己統合/自己実現」に辿り着いたからこそ確信をもって言えることです。

やはりどこまでも、ツインレイというのは自分自身の「自己統合/自己実現」を叶えるためのパートナーであり、現実においては相手はいるけどいない。
ただの自分の写し鏡として現れる究極のミラーソウルでしかありません。

ツインレイは、本物の女性愛と本物の男性愛という真実の愛を自らが獲得するために宇宙から送り込まれたアセンションパートナー。
すべての経験は、真実の愛を知り体得し、自分自身の手で、自分の真に幸福で豊かな人生を創造できるようになる為の、宇宙から与えられたギフトなのです。

これらのことからも、ツインレイのプロセスにおいては様々なパートナーとなる男性が存在します。
自己統合の過程においては、ツインソウル→ツインフレーム→ツインレイという段階を経るのですが、ツインレイの男性のみならず異なる男性が入れ替わり登場しツインレイ女性の自己統合を促すということも充分に起こりえます。

いずれにしろ、ツイン○○というのはすべて、魚座時代における3次元世界の<支配と依存>を脱却し、水瓶座時代の5次元世界における<自立>を獲得するためのパートナー。
その最終系がツインレイになります。

ツインレイの統合とは、自己統合のこと。
自らの内なる女性性の柱と男性性の柱という2本の柱をひとつに統合し、自分軸という柱を完成させる。
それがツインレイの最終統合です。

依存を促す巷のロマンティックが止まらない~♬ツインレイ情報にご注意くださいね。
このセッションを受けたらツインレイと結ばれるなんてものもありませんからね。
それこそスピリチュアル依存症ってやつです。

自己統合/自己実現は自分自身で叶えるもの。
当スクールにおいても、私に出来るのは、そのサポートだけです。

 

何を信じるかはあなたの自由。
ピンとくるものがある方は、参考にしていただければ幸いです。