ツインレイ女性の課題~3つの柱の再構築~

ツインレイは「自己統合/自己実現」のためのアセンションパートナーであると言うことを、こちらの記事でお伝えしました。

ツインレイは「自己統合/自己実現」のためのアセンションパートナー
再び、ツインレイについて記事を書くとは思ってもいませんでしたが、そういう流れのようなので… 悪魔YUKA おかえりボク! 過去記事全部消すんじゃなかったよ(*´Д`)? 珍しくちょっと後悔…(爆笑?) ...

「自己統合/自己実現」については、自己実現の教科書でもお伝えしておりますが、ツインレイという視点からの説明をさせていただきたいと思います。

ツインレイとの出会いは、‟本当の私”への目覚めの扉を開きます。
これまで生きてきた3次元世界から、5次元世界へのシフトが始まります。

天使YUKA
天使YUKA

ツインレイのプロセスは大体こんな感じだよ♡

①出会い
②サイレント期間Ⅰ(3次元世界の卒業)
③再会(5次元シフトの始まり)
④サイレント期間Ⅱ(女性性の柱の再構築)
⑤融合(受容する愛)
⑥サイレント期間Ⅲ(男性性の柱の再構築)
⑦別れ(手放す愛)
⑧自己統合/自己実現(5次元世界への完全シフト)
悪魔YUKA
悪魔YUKA

ツインレイのプロセスは、あくまでも自分自身の「自己統合/自己実現」のためだから、
現実世界において相手と結ばれるとか結ばれないというのは一切関係ないことなんだよ。
相手は自分。究極のミラーソウル。だから相手はいるけどいない。これがツインレイの真実。

そして、ツインレイのプロセスにおいてのツインレイ女性の課題は、自分自身の3本の柱を再構築することです。

3本の柱というのは、<女性性の柱・男性性の柱・自分軸の柱>

この3本の柱はエネルギーの柱であり、私たちの身体に対応しています。
左半身が女性性の柱。
右半身が男性性の柱です。
身体の脊柱が自分軸の柱。

脊柱には7つのチャクラが並んでいます。
そして、第1チャクラ(骨盤底)~第3チャクラ(みぞおち)が下位チャクラと言われ、ロウワーセルフ、いわゆる肉体次元の自己を構成しています。
第5チャクラ(喉)~7チャクラ(頭頂)は上位チャクラと言われ、ハイアーセルフ、すなわち高次の自己を構成しています。
そして、ロウワーセルフとハイアーセルフの統合する場所が第4チャクラ(ハート)です。

「自己統合」というのは、自分の内なる男性性と女性性の柱を再構築し、ロウワーセルフとハイアーセルフを統合する(すなわち7つのチャクラを統合する)ことです。
内なる男性性と女性性の柱が確立され、7つのチャクラの並ぶ自分軸の柱を確立することによって、‟本当の私”で、本来の自己のパワーを発揮できるようになります(=自己実現)。

‟本当の私”というのは、自己実現の教科書⑨でお伝えした通りです。

本当の私たちのあるべき姿は、「生きる歓び」に溢れ、
心身ともに健康で、
精神的にも物質的にも豊かである。

 

魚座時代の<支配と依存>の世界で生きてきた私たちの3本の柱はボロボロです。
女性はこうあるべき。こうれなければならない。
男性はこうあるべき。こうでなければならない。
人生とはこうあるべき。こうでなければならない。
そんなありとあらゆる条件付け(洗脳)によって、本来の自分(本当の私)を見失ってしまっているがゆえに、他人軸の人生を生きてしまっているのです。

そんな他人軸の生き方を脱却し、ボロボロになっている男性性の柱と女性性の柱を再構築し、‟本当の私”を生きる!という自分軸を確立することが、ツインレイという経験を通じてツインレイ女性がクリアしていく課題となります。

 

天使YUKA
天使YUKA

これを読むだけでも、ツインレイがただの恋愛や結婚とは全くかけ離れた世界のものなんだと言うことがわかるよね。

悪魔YUKA
悪魔YUKA

ツインレイと出会えるって、めちゃくちゃ貴重な体験なんだよね。
色々大変だけど、乗り越えた先には、本当に本当に幸せで豊かな世界が待っているからね!
応援してるよ!