善悪の完全超越~全人類に対する愛~

昨日8月4日の満月を過ぎ、とんでもなく大きな変容が起きています。

私自身、ここしばらく、対人関係にちょっと拗れが起きて、それをきっかけに完全なる無条件の愛が解放されました。
善悪の完全超越。
「もう、なんでもいい。どうでもいい」という究極の無条件の愛の境地に辿り着きました。

自分にとってこれまで「悪」とか「不幸」というジャッジを下していた物事に対して、「どうでもいい」「どっちでもいい」と思えるようになったというか、思うとか考えるとかでもなく、ただ「どうでもいい」(爆笑?)

私自身が理解できない人たちに対しても「別にどうでもいい」し、私と全く真逆を生きている人に対しても「どうでもいい」

自分にとって善で在るものの反対のものに対して貼り付けていた「悪」というレッテルが完全に剥がれた感じです。
自分と真逆を生きているからと言うだけで、勝手に相手を「不幸だ」「問題だ」と決めつけていたことが全部解除された感じ?

言葉にするのがちょっと難しいのですが、とにかく他人がどう生きていようと、みんな既に幸せなんだよね。

無理に協調する必要も、共感する必要もなく、わかりあうことがすべてでもなく、わかりあえなくてもいい。
わかりあえなくても、相手を愛することはできる。
全人類を愛してる?

そんなところに辿り着きました。

8月8日のライオンズゲートまで、1日1日、まだ何かしらの変容が起こるかもしれません。

が、とにもかくにも、良い方向にしか進んでいない。
幸せにしかなれない。豊かにしかなれない。
それが、リアルに顕在化する流れに突入したことを現実の体験を通じて確信中です✨✨✨

今、みなさんがどんな状況にいたとしても、絶対大丈夫。
なにもコントロールしようとせずに、起こるがままに身をまかせ、抵抗することなく流れに委ねていてください。

ただ「今この瞬間」を楽しんで、ご機嫌さんでいてください?

✨あなたはあなたのままで完全で完璧です✨
✨あなたの幸せは完全に保証されています✨