自己実現の教科書⑦~ソウルボディとチャクラ~

ソウルボディとチャクラ

7つのオーラフォールド

ソウルボディには7つのオーラフィールドがあり、それぞれの層は各チャクラと対になっています。

第7層…ケセリックボディ(人生全体を司る)
第6層…セレスチャルボディ(スピリチュアルな領域を司る)
第5層…エーテルテンプレートボディ(未来の肉体を司る)
第4層…アストラルボディ(コミュニケーションを司る)
第3層…メンタルボディ(人格形成を司る)
第2層…エモーショナルボディ(感情や情動を司る)
第1層…エーテルボディ(身体の細胞組織を支える)

7つのチャクラ

チャクラは生命エネルギーを受信,吸収,送信するエネルギーセンターです。
私たちは、「何を発信するか」で「何を受信するか」が決まります。
<自分の発しているエネルギーを受信する(=還ってくる)>
オーラとチャクラは対になっているため、<チャクラのエネルギー状態=自分の発しているオーラの状態>であり、そのエネルギーと同等のものを常に引き寄せている。ということができます。

これが、外側の現実は、自分の内側の現れと言われる根本の仕組みです。

各チャクラのテーマ

また、各チャクラにはテーマがあり、各チャクラのエネルギーの状態が、現実におけるそれぞれのテーマの世界を創造します。

第7チャクラ…超越
第6チャクラ…直感/知性
第5チャクラ…自己表現
第4チャクラ…愛/人間関係
第3チャクラ…意志/個人の力
第2チャクラ…情動/性
第1チャクラ…肉体/基盤

 

次の記事では、ソウルボディの機能障害についてお話しいたします。