善悪というジャッジを辞める~統合の時代を豊かに生きる~

「”本当の私”に目覚める」という自己統合の過程において、必ず通過しなければいけないのが
2元性の超越です。

陰陽太極図で表されているように、この世界はすべて陰陽の2極で成り立っています。

陰と陽。白と黒。

真逆の性質によって全体が構成され、ひとつが成立しているわけですね。
そしてこれは、宇宙や世界のみならず私たち1人1人にも当てはまることです。
(ヨガでは大いなる宇宙を大宇宙と表すのに対し、1人の個人を小宇宙と表します。要は、私たち1人1人は宇宙の縮図であり、宇宙そのものを内包しているのです)

自分の中の陰と陽。
チャクラで言うと、陰陽は第2チャクラの世界のお話になります。

陰と陽は真逆の性質です。
が、決して善と悪ではありません。

統合の時代を豊かに生きるためには、この善悪を超越することが人類の課題と言っても過言ではありません。
善か悪か…というのは、あくまでも個人的な視点から観た主観的なジャッジでしかなく、万物普遍の真実ではありません。

例えば「あの人は”いい人”だ」という判断を下したとします。
でもそれは、自分にとっての”いい人”であって、他の人にとってはどうかわかりません。
また、突っ込んで言ってしまうと”いい人”というのは、自分にとって“都合のいい人”なだけなんですよ(笑)
だから、都合が悪くなると”嫌な人””悪い人”に早変わりしてしまうわけです。
良い悪い(善悪)で物事をジャッジしている限り、このループから抜け出せず、ずっとこの善悪の問答にエネルギーを消耗し続けるのです。
でも実際、そこに真実は存在しません。

陰陽は両方があって全体が成立している。
だから、「陰が善」としてしまうと「陽は悪」になる。
善(=陰)が悪(=陽)を排除しようとすると、全体のバランスが崩れてしまい、全体というひとつが成立しなくなるのです。
「スピリチュアル(精神)の世界に依存する人が、物質世界に生きる人を批判する」というのもこういうことの一例ですね。
これが分離を引き起こすわけです。
(まあ、批判というのは大概が、嫉妬・ひがみ・妬み・不安・恐怖など…本人の問題です。笑)

水瓶座の時代は統合の時代。
統合とは、この分離した陰と陽を”ひとつ”にするということです。
✡陰陽和合✡
そして、他者や外側の世界との統合を叶えるためには、自分自身の統合を叶える必要があります。
なぜなら、これまでも何度もお伝えしてきたように「外側の世界は、内側の現れ」だから。

自分の内側の陽の性質を否定している限り、外側の陽を否定することになります。逆も然り。
自分の内側の陰陽という2極性を受け入れ肯定することで、他者や外側の2極性を受け入れ肯定できるようになるのです。

「自分の内側の分離したものを統合する=自己統合=”本当の私”への目覚め」であり、
当スクールでは、3つの統合について考えます。
①男性性(陽)と女性性(陰)の統合(第2チャクラの世界)
②肉体(陽)と精神(陰)の統合(第4チャクラの世界)
③7つのチャクラ(全体)の統合(第7チャクラの世界)

まあ、難しいことはさておき、
まずは日常の小さなことから、自分が無意識に行っている善悪のジャッジを観察することからはじめてみましょう。
そして、善悪のジャッジをしている自分に気付いたら、それが一体自分の内側のどこから湧き起こっているのかを探り、そちらを解決していきましょう。

チャクラの学びを通じて”本当の私”に目覚め、真に自立した人生を生きたい方は是非当スクールへお越しください。

只今、新規受講生さまの受付を一時休止しております。
2020年内に「チャクラ基礎講座」の再開講を予定しておりますので、しばらくお待ちください。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨
7つのチャクラを活用し“本当の私”に目覚める!
「自分で自分を癒し、自分で自分の人生の主導権を握り、自分で自分の望む人生を創造する」
当スクールは、自己統合/自己実現を叶え、真に自立して生きてゆきたい方をサポートします。
まずは、「チャクラ基礎講座」で、万物普遍の宇宙の秩序であるチャクラの基礎をマスターしましょう。
✨新規受講生、随時募集中✨

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。
この記事を書いた人
YUKA

7 Awakening School*Zuci*代表/講師

▽YUKAをフォローする▽

<オススメ無料コンテンツ>

自己実現
▽この記事をシェアする▽
▽YUKAをフォローする▽
チャクラを学ぶなら大阪の7Awakening School*Zuci*(シュチ)/自己覚醒・自己統合・自己実現・自立・願望実現をサポート

コメント