足を止めて周りを見渡す~2/17~3/10水星逆行期の過ごし方~

2月17日から水星逆行期に入りましたね。
先週までの勢いから一転し、超スローモードに切り替わりました。

水星逆行期は、
物事がスムーズにいかない。
遅延や停滞が起こりやすい。
と言われており、この時期に無理やり物事を推し進めようとしたり、グイグイ前進しようとするのはおススメではありません。

ですが、私はこの水星逆行期は決してネガティブなものではなく
一旦足を止めて周りを見渡し、体調を整えたり、環境を整えたり、見直し作業をするようなそんな時期だと感じています。
失くしものが見つかったり、旧友との再会であったりと、過去に遡るような、過去が蘇るような、そんな時期とも言われています。

車の運転も、ただ前に進み続けるだけでは快適な旅はできませんよね。
ガソリンが充分に入っているか?
車に故障はないか?
運転手の体調は万全か?
一緒に乗っている人は快適に過ごせているか?
そして、発進するときも周りの環境をしっかり前後左右を見渡して安全を確認してから発車しますね。

人生だってそれと同じ。
更に前に進むためには、時に立ち止まり、点検が必要なのです。

ゆっくりと休息を取り何もしない時間を持つことで、いつもなら気付かないようなことにふと気づくことができたり。
日々の慌ただしさにかまけて気付かないうちにおざなりになっていたことにハッとしたり。
ゆったりと過ごすことで自分の内側の温かさや優しさを取り戻したり。
自分だけでなく、家族が健康で幸せであるかを再確認したり。

休息は第1チャクラのグラウディングの基本です。
そして、何もしないことで生まれる心の空白にこそ愛は流れ込みます。

私は、自分の内を整える=家(うち)を整えることであるとも思っています。
だから、外の世界に愛を届けるには(良い仕事をするには)、自分と家族がまず幸せであることを何より大切にしています。
私にとって家族は自分そのものですからね(*^-^*)
今回の水星逆行期は、特に私にとっては家、家族がテーマ。
仕事に向きすぎていた意識を家と家族に向け、息子さながらの愛鳥との時間をたっぷり取るようにしています。

肉体という土台、家族という土台。
どちらも第1チャクラのテーマ。
仕事の土台、人生の土台。
何事も土台がしっかりと安定していることで、快適に動き働くことができますからね。

水星逆行期にうまくいかないことはどうあがいたって惑星の影響でスムーズにいかないんだから、そういうことは脇に置いておいて、ゆったりとした休息の時間をお過ごしくださいね✨✨✨
暖かな春に笑顔でスクスクと芽を出せるように、その準備期間だと思って??

個人事業主や自営業の方はちょうど確定申告の時期。
私もさっさと提出してしまいます(*^-^*)

3月20日は春分の日
春はもうすぐそこですね???

 

7つのチャクラを活用し
本当の自分に目覚め、
自分が主役の人生を生きる

「自己実現プログラム」

https://zuci.jp/curriculum/program/

次回は3月14日(土)
都合の合わない方はお好きな日程で随時開講いたします✨✨✨

∞LOVE∞
YUKA