3月14日(土)「自己実現プログラム@新大阪」開催

「わからない」を前提に話す

最近ね、人とのやり取りにおいてすごく気を付けていることがあるんです。

それは…

「わからない」を前提に話す。ということ。

先日、ブログ読者様とちょっとしたメールのやり取りをしたんですね。
するとその会話の中に「YUKAさんのことは信じているのです」という一文があり…
文章の流れから、なぜその言葉が書かれてあるのか私にはちょっと理解ができなくて。
なので素直に「これはどういうことなのですか?」「他に信じられない何かがあるということなのでしょうか?」と質問をしてみました。

すると、こんなお返事が返ってきました。

“YUKAさんは信じられます”の件ですが…
自分でもびっくりしています。
自分ではいつも “基本、人を信じることにしている” 、、、と思っていたのに。
そして、気付いてしまいました。信じられる人の少なさに。
まずは自分をもっと信じてあげることから、始めます。
気付きを与えてくださったYUKAさんに、感謝いたします。
そうなんだ~(*^-^*)✨✨✨
と、私もスッキリしたし、発言したご本人様も自分の無意識下にあったものに気付かれたようで。
やっぱり自分のことって自分にしかわからないんですよね。
そして「わからないことをわからない」と言う勇気をもつことや、疑問に感じたことは素直に聞いてみることってめちゃくちゃ大事。
他人のことを、自分の頭で「あれはこうだ。これはこうだ。きっとこうなはずだ」なんて勝手に解釈したり、勝手に判断を下したり、わかったようなつもりでいることって「学びの機会」「ありのままの相手を知る」チャンスを逃しまくってるな~って最近すごく思うんですよね。
「わからない」を前提に話す。を実践していると、過去の自分がめちゃくちゃ独りよがりなコミュニケーションをしていたことに反省しまくるし、また人と話していても「この人めちゃくちゃ独りよがりをしているな」なんてことにも気付きまくるんですよね🤭
そして、会話の途中で「?」ってなった時はちゃんと相手に疑問を投げかけることによって、相手も実は無意識であったことに気付いたり、自分を知る機会になる。
私は私でスッキリするし、その人のことがより一層わかって嬉しくなる。
やっぱりコミュニケーション、対話っていいなって本当に思います。
「決めつけ」「思い込み」
もっともっとこれらを解除していって、豊かな人間関係を創造してゆけたら人生はもっと楽しくなりますね!
素直なキモチを伝える。
これこそ極上の愛のコミュニケーション💕
賢さとかプライドとかそんなものよりも「素直でいること」
なんだかんだでこれがやっぱり最強だなって思う。

そして素直であるためにはニュートラルでいることが大事。
「こんなこと言ったら嫌われるんじゃないか」
「こんな自分は受け入れられないんじゃないか」
「こんな自分が愛されるはずがない」
そんな思い込みが、他者とのコミュニケーションを歪ませてしまう。
自己否定や劣等感を克服した先にこそ、他者との豊かなコミュニケーションができるようになる。

ありのままの自分を愛せているからこそ、わからないことを「わからないから教えてください」と言えるし素直でいられる。

 

他者の存在があるから自分を知ることができる。
相手の話を聞くことで、相手を知り、さらに自分を知ることができる。
そして相手に対して興味があるからこそ「わからないから知りたい」んですよね。
「わかってもらえない」を前提にするんじゃなくて「わかったつもり」を前提にするんじゃなくて
「言わなくてもわかってよ!」と押し付けるでもなく
お互いに「わからないから伝えあおう」が一番🤩✨

これからも、じゃんじゃん「わからない」を前提としたコミュニケーションをしてゆこうと思います✨✨✨
最近色んな人に質問しまくりな私です。被害にあわれている方スミマセン💦(笑)

そして、私が「わかった風」なこと言ってたら、すかさず指摘して下さい!!!(爆笑🤣)
思うことがあった時には「YUKAさん、私はそれは違うと思います!」とか「私はこう思うんです!」って言ってくださいね🤭

Sさん、いつもありがとうございます(≧▽≦)💕
私、ずいぶん変わったな~(´艸`*)ウフフ
∞LOVE∞
YUKA

コメント