自分が変われば家族も変わる~ツインレイ統合具現化に向けて~

目の前の相手や現実はすべて自分のエネルギー状態の投影。

先日開催した「自己統合のためのチャクラ講座①②」の受講生さまに、早速変化が!

地方からお越しくださっていた方なのですが、講座終了後その日のうちに、実家に預けていたお子様と預かっていたお母様の感情解放が起きたとのこと。

第2チャクラは感情と関係しており、第2チャクラのエネルギーの浄化と解放はまさに感情の解放に繋がります。
やはり離れていても自分自身のエネルギーが変化すれば、おのずと家族にも影響を及ぼすのだな~と改めて納得させていただきました。
その後、ご本人様も第1・2チャクラに対応している大腸と子宮の肉体的浄化がかなり起きたようですし、自分を深く知るための手掛かりとなる家系の重要なルーツまで判明したとのご報告を頂きました。
家系のルーツはまさに第1チャクラの関連事項ですね。
いやはや、受講生さまの今後の変化が楽しみです?

 

家系のカルマ解消の役目を担っている女性は、自分自身を浄化・解放することで、家族をも浄化し解放します。
ツインレイと現実において結ばれるためには、男性側も女性側も先祖代々受け継いできたカルマを完全に解消する必要があります。
自分自身のチャクラエネルギーに記憶されたカルマパターンを浄化し解放することで、潜在意識のレベルでの浄化と解放が起こるため、家族は無意識のレベルにおいて知らず知らずのうちに影響を受け、自動的に変化・変容してゆきます。

なので、相手を変えようとするのではなく、自分自身が変われば自ずと相手も変わるのです。

 

私自身も講座終了後、嬉しい変化が母に起こっていました。

母の通っているダンス教室のお食事会があったようで、今までなら人に自分の気持ちを打ち明けるのが苦手だった母が、自分の想っていたことをみんなに伝えることができ、それをみんなが優しく受け取ってくれ、母の気にしていたことを「それは○○さんの優しさだから、いつもありがとうって思ってるのよ~。と言ってもらえたの?」
と、「私、今みんなから愛されまくっています」自慢をウザいくらいに聞かされました(笑)
母がこんなに人との関わりを積極的に楽しんでいるなんて、本当に昔ならありえないことです。

 

カルマを解消するって、自分のみに留まらず、家族や親戚など家系において繋がっている人々に必ず影響を及ぼします。
ツインレイとの統合へ至る過程において女性たちが行っている作業というのは、パートナーと結ばれるという幸せのみに限らず、自分に関わる全ての人の幸せに繋がっているのです。
ある意味、それが起こらないのであれば「ツインレイではない」とも言えます。
そこが理解できていないようであれば、ツインレイが一体どういう存在で、何のために出会うのか?を再確認されたほうが良いかと思いますし、それらを理解することでツインレイとの再会・統合を加速させることができるでしょう。

 

そしてまた、ツインレイの男性も自分自身の投影(というか分身みたいなもの)であるため、自分自身が浄化・解放されることで確実に相手も変わります。

ツインレイとの統合の過程においては大変なことも沢山あるかと思います。
ですが、仕組みをきちんと理解し、ひとつひとつに適切に対処してゆけば必ず前に進んでゆけますし、ツインレイとの統合を具現化することは可能です。

真実はとてもシンプルです。
そのシンプルな基本の仕組みを理解すれば、かならず現実は変化します。
なにも変化が起こらないのであれば、やり方を見直す必要があるでしょうね。

本気でツインレイとの統合を具現化したい方のための自己実現プログラム。
次回は2020年1月11日(土)

404 NOT FOUND | チャクラを学ぶなら大阪の7Awakening School*Zuci*(シュチ)/自己覚醒・自己統合・自己実現・自立・願望実現をサポート
~7つのチャクラを活用し「本当の私」に目覚める!~をテーマとした大阪の覚醒スクール。身心魂からの 統合的なアプローチにより、チャクラを癒し発達させる手法を学ぶことができるのが特徴です。

お申込みお待ちしております✨✨✨

∞LOVE∞
YUKA