2月16日(日)「自己実現プログラム@新大阪」開催!!

日本という国に生まれて

日本の祖神に出会う旅を与えられ
饒速日命と瀬織津姫、天之御中主神に出会い、なんだかそれから私は自分の内なる「和」を取り戻してきている感覚が続いている。

10年前、ヨガを独学で学んでいた際に、日本には私が潜在的に感じているものがなくインド(リシケシ)に行った。
学校に行くでもなく、オシャレなヨガのリトリートでもなく、お寺で素朴な生活がしたかった。
ちょうどアシュラム(お寺)でヨガの勉強もでき、お坊さんと共に生活のできる環境を見つけた。
インドは自分の故郷のようにも感じた。
慌ただしい世界を抜け出し、不便ではあるけれど仕事や誰かに急かされることもなく、アナログな環境で1日を静かにゆったりと過ごせる。
「ただ生きている」
そんな時間が幸せだった。

洗濯機を使わず自分の手で自分の着たものを洗濯することや、お湯が出ない為、バケツに水を汲んで電熱線で作った熱湯を水で割り、それで髪や体を洗う。
ひとつひとつを自分の手でやるということが楽しかった。
夕方には、ガンジス川のほとりで行われているプジャ(礼拝の儀式)に赴き、神の歌を皆で歌い感謝と祈りを捧げる神聖な時間が大好きだった。

日本では学べない事、教えてもらえないことを沢山経験させてもらった。
もちろん日本との違いによって同意できないこともあったし、ヒンドゥ教には合わないと感じることもあった。
それでも、神を想い、神に祈り感謝することを宗教・宗派に関係なく、その素晴らしさを人生において初めて学んだ。
本で読んだとか、誰かから教えてもらったとかじゃない。
実際に毎日の生活の中の一部としてリアルに体験することで学んだ。
そう、私がヨガに観ていたものはまさにこれだった。(※ヨガは宗教ではありません※)

私にはインドの環境で暮らし続けるのは無理なのは理解した。
一時的だったからこそ楽しめた。
日本はやはり清潔で便利で快適。
ただ、その「便利で快適」の中にも、色々と落とし穴もあるのだけれど…

 

最近寒くなってきたから、朝からご飯が美味しい。
ここ数年はフリーズドライのお味噌汁を使っていたけれど、久しぶりに自分でお味噌汁を作った。
やっぱり、お米にお味噌汁にお漬物は最高。
それに自分で作るのがやっぱりいい。
母の知人のくれる自家製のお漬物がこれまた美味しい。
お抹茶と和菓子のこの上ない幸せ。

私は正直、日本人が今もあまり好きではない。
日本という国も昔から好きにはなれない。
今、自分が出会う人は有難いことに、みなさん素敵な人。
でも私はやっぱり今の日本や日本人にはまだ違和感を感じる。
ただ、日本を選んで生まれてきたことには意味があるのだとも思っている。

それに日本には好きなこともある。
ご飯が美味しいことと、お風呂に浸かれること。

あれ?それだけ?
まあそれで充分だと思う。
毎日美味しいご飯が食べられて、温かいお風呂に浸かれる。
私にとっては幸せな人生にとても大切な事。
海外に行って、どんなにその国が好きでも、お風呂のために日本に帰りたくなる(笑)
お風呂は私の生命維持装置とも言える。

でもなぜか、最近は海外にも興味がなくなってきた。
今いるココでなにができるか?
今いるココでいかに豊かで在れるか?
その方がずっと大事に思うようになってきた。

日本という国にあえて生まれてきたこと。
日本人にあえて生まれてきたこと。
饒速日命と瀬織津姫という、封印されていた日本の祖神に導かれたこと。

どこの神社に行っても、これといって興味を惹かれることのなかった私が、
三輪山と星田妙見宮には何度も足を運びたいと思い、ここには自分が日本人に生まれてきたことを肯定できる何かを感じる。
私の知りうる「家系」を超えた日本人としてのルーツがあるのかもしれない。

今の日本には見られなくなってしまった、純粋な日本人のルーツ。
色んな情報もあるけれど、なによりもそれは自分の中にある。
自分の内なる饒速日命と瀬織津姫の封印を解除したように、日本人として自分がこの日本にもたらしにきたものが、まだまだ自分の中にあるはず。

次の課題は、ずっと嫌ってきたこの「日本」という国と「私」の統合を図ることかもしれない。

情報を遮断し、内なる声に耳を傾け、自然と身体と心が赴くままに。
自分が心地よいと感じる生き方を最優先に。
そうすることで、自分が日本人であることの素晴らしさと美しさを、存在においてきっと表現できる。
「何をするか」ではなく「どう在るか」
それによって、何をしていても「日本人である私」の魅力が輝くのだと思う。

 

星田妙見宮に行ってから、ずっと妙見菩薩さまが私にくっついているようで…
私を守り導いてくださっているようです。
目に見えるように、ちゃんとお姿を用意させていただきました。

これがまたとっても素敵なのです✨✨✨

*感謝*

∞LOVE∞
YUKA