運命のパートナーとは

真に愛し愛されるパートナーシップとは、一朝一夕にしてできるものではありません。
お互いがお互いを通して、愛すること・愛されることを学びあい成長してゆくことで、時間をかけてゆっくりと築き上げていくものです。

そしてはじめからうまくできる人なんていません。

自分が相手を大切にしたいという気持ち、相手を通して人間として愛ある人に成長したいという気持ちを互いに持ち、一歩一歩二人で歩んでいく。
少しづつ少しづつ、愛するということ・愛されるということを体験し絆を深めていくのです。

女性の愛が男性の愛をより目覚めさせ
男性の愛が女性の愛をより目覚めさせる。

2人で育んでいくからこそ、相手に対する愛がよりいっそう深まり、この人でなければいけないという2人だけの信頼関係が出来上がっていくのです。

2人が出会った時から出来上がっている関係というものはありません。
運命のパートナーであったとしても、出会った瞬間にこの人だ!と思ったとしても、2人の間に愛し愛される学びと成長のプロセスがなければ、真に愛し愛される関係を築いてゆくことは不可能なんです。

運命という言葉にあぐらをかくようでは、愛し愛されるパートナーシップは成り立ちません。

互いを思いやる気持ち。
互いを大切にしたいと思う気持ち。
互いをいたわる気持ち。
相手を知りたいという気持ち。

なにより愛しているという想い。

こういった互いの思いと努力によって真実の愛を2人で手に入れるのです。

運命のパートナーは突然現れる白馬の王子様ではありません。
互いの存在によって、いい男・いい女に成長してゆくのです。

この人を愛したい。
そのどこからともなく湧き上がってくる気持ちが、愛する・愛されるという歓びの体験を創造します。

思い通りにならないと感じることも沢山あるかもしれません。
だからこそ2人で築き上げていく強力な絆と信頼関係によって、2人の愛が永遠に続くものとなるのです。

私もまだまだ旅の途中。
ですが、真に愛し愛されることの歓びを知ってしまったからこそ、それを多くの方に手に入れていただきたいと思っています。
私の経験と学びが、同じ愛の道を歩く女性のささやかなヒントや道しるべになると幸いです。

∞LOVE∞
YUKA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする