ツインレイ女性のエネルギーブロック

こちらの記事の最後に書かせていただいたように

真実はすごくシンプル。

自分の本音(魂の声)に気付き
それを現実化すればいいだけ。

それでぜんぶうまくいく。

そのシンプルなことが難しいんだとの声が飛んできそうですが・・・(笑)
それができれば悩みませんよね。
わかります。
私もそうだったから。
でも今はそうじゃないから。
「それだけのことだよ~」なんて言えてしまう自分に変われたから。
だから皆さんにもそれができるようになれるよって、変われるから!って言えるんです。

自分の本音。
魂の声。
それらに気付けない。
気付いていても、なにかが邪魔してうまく表現できない。
そのせいで現実がスムーズにいかない。
生きづらい。
といった現象が起きてしまうのです。

それは、自分の潜在意識の中に、何かしらのエネルギーブロックがあるからなのですね。

「自己否定」
それは、過去の経験・教育・社会・情報・先祖や親から受け継いだカルマなど様々な要因が考えられます。
(こうあるべき・こうするべき・罪悪感etc…)
これらは本人の気付かないところで植え付けられているものがほとんどです。
自分で気付けていれば、おそらくそう悩んだり苦しんだりすることはないでしょう。
何かわからないからこそ苦しいのだと思います。

みなさんはチャクラという言葉を聞いたことがありますか?

身体の中心に存在する7つのチャクラ。
これらはひとつひとつに役割があり、本人が意識せずとも私たちの身体や心などに影響しています。
またチャクラには記憶するという性質があり、「自己否定」の要因となる過去のトラウマや傷などもこのチャクラに刻まれているのです。

健康なチャクラは、エネルギーの出入りがスムーズで状況に応じて活発になったり穏やかになったりとバランスを取りながら働いてくれます。
ですが、なにかしらの原因でチャクラのエネルギーが滞ると、うまく働かずに身体や心・人生に影響を及ぼします。
また、エネルギーが不足したり過剰になりすぎたりすることでも同じようなことが起こります。

ツインレイ女性の場合、機能不全の家庭で幼少時代を過ごしている場合は特に一番下(第1チャクラ~第4チャクラ)がうまく発達せず、エネルギーが滞っていると考えられます。
ツインレイ女性だけでなく、多くの日本人がおそらく同じ問題を抱えていることはもう何年も前から言われていることです。
性に対する歪んだ認識であったり、生命力の低下・生きる気力がないなども第1・2チャクラの滞りによるものです。

チャクラについてひとつひとつの持つ性質を理解し、それらと向き合うことで自分の内側に抱えている今まで気づかなかった問題を発見することができ、変化・変容を促すきっかけとなるでしょう。

私自身、チャクラに向き合ったことでとても沢山の気付きを得られ、またエネルギーブロックを解除することができました。
チャクラのエネルギーがスムーズに流れるようになると、宇宙からのエネルギーと地球からのエネルギーをうまく取り込むことができるようになり、より自分らしく魂のありのままの自分で現実世界を生きてゆけるようになります。

きっとこのチャクラに対するアプローチがツインレイ女性の皆様にもお役に立つのではないかと、「チャクラ覚醒プログラム」をご用意いたしました。
お役に立てれば幸いです。

<ツインレイプログラム>

みなさまが、最高の笑顔で人生を謳歌できることを願って。
いつもありがとうございます。

∞LOVE∞
YUKA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする