リスタート~ベリーダンス成長記録⑦~

10月11月の慌ただしさが落ち着き、ようやくトレーニングを再開することが出来ました。

約2か月ほど全く何もできなかった今回の状況を振り返って、このままではいけないと感じました。

やっぱり練習ってコンスタントに継続できてこそだし、2か月なにもできないでいる間、正直本当に自分がベリーダンス教室をやりたいのかどうか、ちょっとモヤモヤしていました。

やりたいかどうかというよりは、やれるかどうか自信がなくなっていたんだと思います。

今やっている仕事は、昨年7月から自分で始めたネットショップ。

ありがたくも販売開始早々から沢山のご注文を頂き、暇な時はヒマなのですが昨年に引き続き今年も10月から繁忙期でこの2か月ダンスの練習をする余裕もありませんでした。

はじめたばかり仕事であるため、今年は頑張り時だったとも思うし、忙しくなるかどうかも読めない状況だったので仕方なかったんですけどね。

そして落ち着いてみて、来年は同じようにならないようにペース配分だったり作業のやり方なんかを工夫してみようと思いました。

自分一人でやっている仕事なので、どうにでも工夫次第で時間は作れる。

「ヒマな時は練習できるけど、忙しくなったらできない。」では、いつまでたっても教室を始めることもできないなと、仕事が忙しい忙しくないにかかわらずきちんとコンスタントに練習に取り組めるスケジュールを作ってみました。

今週からその新しいスケジュールで少しづつ取り組みながら調整してゆきます。

長く楽しく続けるには、無理のないペースでやれることってとっても大切。

それは、肉体的にも精神的にも経済的にもほんの少し余裕を持って取り組めるペース。

今やっているバイトも自分の仕事も大好きだからやめたくない。

家族との時間もとっても大切。

どれも犠牲にすることなく、私は大好きなベリーダンスを継続してゆけるようなそんな環境を自分で作りあげてゆきたいと思います。

私が開講したいベリーダンス教室のテーマの一つは、「ダンスを日常に」。

ダンスのために生きなくたって、人に披露するためにダンスをするわけでもなくて、日常の楽しみの一つとして自分のカラダやココロを満たすためにダンスを踊る歓びを伝えたい。

だからきっと、ダンスにだけ没頭できるわけではない今の私の状況は、それを伝えるためにはとても意味があるんだと感じています。

できるんだろうか・・・の不安から、「できるようにどうすればいいのか」を考えて絶対叶う♡という前向きな気持ちになることができました。

仕切り直して再スタート。

なんだかんだで2か月間なにもできなかったけれど、以前の私より前に進んでいるし成長しています。

ひとつひとつ目の前のできることからやっていこう(´▽`*)ワクワク

∞HAPPY BELLY LIFE∞

読んでいただきありがとうございます。

LOVE♡YUKA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする