ブログ閲覧の「完全会員制」へ移行のお知らせ

当サイトのブログは、完全会員制となっております。
記事の閲覧には、会員登録が必要となります。
(一部過去記事は未会員でも閲覧可能)
こちらよりご登録をお願いいたします。

会員登録

やっぱり愛されてるわ~

前回の記事「「どうせ愛されてるし」の正しい使い方」を実際に私が過去に実践した事例をご紹介します。

 

ベリーダンスを習っていたときのこと。
あるとき発表会に出演することになりました。
まったく初めてのことなので私は衣装も持っておらず、新調しなければいけませんでした。
先生に連れられて衣装屋さんへ。
たーくさんのきらびやかな衣装が飾られていて、もうウキウキ♡
そのなかで先生から勧められた衣装がありました。
店員さんにも試着を勧められ着てみると、もう最高!
ウキウキワクワクしかしない。
キラキラしててお姫様気分で、ほかの衣装がどうでもよくなるくらい気に入ってしまいました。
お値段確か約7万円・・・支払いは一括現金で。

当時すでに自営業をしていたものの、まだ十分なお金を稼げてはいなかったため、その金額を一括現金払えるだけのお金も持っていなかったし、入ってくる目途さえ立っていませんでした。

でも、どーーーーーーーーしても欲しい!!!
これでなきゃ嫌だ!と私の中のわがままお姫様が暴れている。

よし!どうせ愛されてるし、なんとかなるっしょ♡

エジプトに発注してオーダーメイドで制作を依頼するらしく、お支払いは出来上がってからの約1か月後とのことだったため、覚悟を決めました。
「わかりました。買います。」

私の心の中は嬉しさと同時に「やばー。払えんかったらやばー。」の気持ちが混在していました。
が、もう決めちゃったものはしょうがない。
覚悟を決めれたということは、宇宙がOKをくれたってこと。
宇宙が何とかしてくれる。
さ~、どんな形でお金が入ってくるんやろ~。
ワクワクワクワク♡

こんな感じで、あとは宇宙にお任せしていました。

 

その矢先、母と話していたところ
「パート先の○○さんがやめることになってね~」

うわ!これ私のためや。
一瞬にしてそう判断しました。

その時母がやっていたのは午前中の4時間だけの清掃パート。
私は母を尊敬していて、お掃除の仕事にも興味があり、ずっとやってみたかったんです。
午前中だけなら、自営業とも並行してやれるし。

ただ1点だけ気になることがありました。
その時ちょうど、母を年1で海外旅行に連れていく計画を実行し始めて2年目。
もう次の行き先も日程も決めていました。

3人で回している職場の2人が一緒に休むということが許されるのだろうか?
母の回答は「さすがに無理やろ~」

でも私は、これは私のために宇宙が与えてくれたチャンス。
絶対大丈夫な気がする。
どっちも譲らない。
衣装も旅行も両方手に入れる♡
「だって私愛されてるも~ん♡」

 

そして面接当日。
いろいろ仕事に関してのお話をしたのち

「ひとつだけ条件があるんです」と、母を年1で旅行に連れていくと決めていること。二人で休むことになるということ。それが通らないなら私は遠慮しておきます。と伝えたんですね。

そしたら面接官の方から「めっちゃいいじゃないですか~。もう全然行ってください~。二人が休むときは社員に来させますから~」と言われ、ほかにもまだ面接を受ける方がいらっしゃったのに、「大丈夫大丈夫~」と私を即決してくださったんです。

私も結構びっくりしました。
さすがに歓迎されて、即決されるとまでは思っていなかったので(笑)

いやはや、母もびっくりしていました。
そんなこと今までその職場で誰も言ったことなかったし、2人が同時に休んでも社員さんがくるから大丈夫なんてこと、誰も知らなかったそうです(笑)

 

そして結果的に、ベリーダンスの衣装もGETできたし、パートのおかげでお小遣いもできて海外旅行先でもかなり満喫できました。
その後しばらくお世話になり、自営だけではなかなかできなかった母への親孝行プレゼントをかなりしてあげることができました。
「やっぱり私、愛されてるわ~♡」

 

さて、このエピソードで赤字にした部分がポイントです。

①「これが欲しい!これがしたい!」と望んだ(意図した)
②「どうせ愛されてるし」を前提に行動した。
③結果を宇宙に委ね、手放した。
④「やっぱり愛されてるわ~」と思う現実が現れた。

 

これが「どうせ愛されてるし」「すでに愛されてるし」の正しい使い方。
これを日常のどんなにささいなことからでも実行していく。
そうすることで、人生のすべてが「愛されてしかいない」現実でいっぱいになっていくんですね。

私たちの人生は毎日が小さな選択の連続です。
「どうせ愛されている」のだとしたら、どんな選択をするだろう?
それをいちいち考える癖をつけてみてください。
そしてそれを行動として現実に表現してみてくださいね。

ちゃんと愛されてるから大丈夫。

∞LOVE∞
YUKA

コメント