ブログ閲覧の「完全会員制」へ移行のお知らせ

当サイトのブログは、完全会員制となっております。
記事の閲覧には、会員登録が必要となります。
(一部過去記事は未会員でも閲覧可能)
こちらよりご登録をお願いいたします。

会員登録

やりたいことだけをやる

好きなこと・やりたいことで生きていく。

とはいえ、
今やっていることが本当にやりたいことなのかわからない。
本当にやりたいことがなんなのかわからない。
でも、現状になにか迷いや違和感がある。

そんな方はやりたいことを探したり、なにかをやろうとするのではなく、こちらのアプローチをしてみてください。

 

①「がんばってやっていることをやめる」

がんばらなきゃできないことをやめるんです。
本当に好きなことややりたいことであれば、
「がんばっている」という感覚がないんですね。
力まなくとも気合とか入れなくても、自然と身体が動いてしまう。
他の誰かにとったらめんどくさいとかしんどいとか思ってしまうことでも、自分にとっては無理なくやれてしまうこと。
それが好きなことや本当にやりたいことのヒントになる。

さらに、
「がんばっているつもりはないんだけど、なんかしんどい」という方は、こんな方法も試してみるといいかも。

 

②「なんにもしない時間を過ごす」

そんな日を持つようにしてみてください。

丸1日なんの予定も決めずに、誰にも邪魔されないで1人で過ごす。
ゴロゴロしたりダラダラしたり。
もし1日中寝てられるなら寝ていてもいい。
なんにもしない時間を過ごしていると、どこかのタイミングで自然と身体が動きだす。
「あ、そうだ、あれしよう。」みたいな感じで。

それって、がんばってやるわけでも無理してやるわけでもない。
「そうしたいと思ったからそうする」
この感覚を身につけていく。

人間っておもしろいもので、なにもしないとなにかしたくなるんです(笑)

その「したくなること」が、自分の好きなことや本当にやりたいことのヒントになる。

 

今やりたいことがわからない。
今やっている(仕事やその他の)ことが
ただ長くやってきたから。とか
みんながこうしているから。とか
こうするのが当たり前だから。と感じて
なんとなく本当にやりたいこととは違っている気がする。
本当にやりたいことってなんなんだろう?
と感じている人は一度いつものルーティーンから離れて
①「がんばってやっていることをやめる」
②「なんにもしない時間を過ごす」
を試してみてください。

一旦すべてをやめて、「なにもしない」をすることで
普段縛られている「こうしなきゃいけない・こうするべき・こうあるべき」という枠の外に出ることができる。
そこではじめて自分の本音が見えてくる。

 

私は基本的に「なにもしない」をベースに毎日暮らしています。
もともと頑張り屋さんで、無意識にがんばって色んなことをしようとしてしまう癖があるので、「なにもしない」を意識しているくらいがちょうどいいんですよね。

 

徹底的にやりたいことだけで生きていきたいなら
徹底的にやりたくないことをやめること。
そして、やりたいと思ったことは素直にやる。

これが、がんばらなくてもうまくいく、好きなこと・やりたいことで生きていく極意です。

力を抜いて、ゆる~くいきましょう♡
自分のココロとカラダを大切に。

∞LOVE∞
YUKA

 

コメント