ブログ閲覧の「完全会員制」へ移行のお知らせ

当サイトのブログは、完全会員制となっております。
記事の閲覧には、会員登録が必要となります。
(一部過去記事は未会員でも閲覧可能)
こちらよりご登録をお願いいたします。

会員登録

上の如く下も然り、下の如く上も然り

as above so below
上の如く下も然り
as within so without
内の如く外も然り

これは私の大好きな言葉です。

 

私はTwitterでも「地に足のついたスピリチュアル」という事をよく言います。
これは、約10年私自身がスピリチュアルというものを学んできた中で、スピリチュアルというものがあまりにファンタジーの世界として妄想・空想で終わってしまっている人が多いと感じるからなのです。
以前に「ありのままで大丈夫じゃない」という記事を書かせていただきました。
これはまさにそういう方に対するメッセージでもあったのです。

 

宇宙意識と繋がる。
これはとても大切なことです。
スピリチュアルの醍醐味はここにあります。

ですが、
as above so below
上の如く下も然り

上=天,下=地

本当に天(宇宙)と繋がっているのなら、それは地(現実)に顕現してしかるべきであるのです。

as within so without
内の如く外も然り

内=精神世界,外=現実世界

自分の内側の世界が、外側に顕現している。

 

最近ずっと、ツインレイ女性の自立(自己統合)について記事をたくさん書かせていただいていますが、自己統合とは上=下,内=外にすることなのですね。

これらは三角形であらわすことができます。

△=天,男性性,外向き,上向き
▽=地,女性性,内向き,下向き

 

そしてこの二つが統合されると

おそらく皆さん見たことのある図形だと思います。
六芒星(ヘキサグラム)です。

 

ツインレイについての情報の多くには、女性性・男性性について陰陽マークがよく用いられますよね。
私も使用しています。

もちろんこれもとっても大事。

 

ですが、より深く自己統合について学んでゆくためにも、スピリチュアルを机上の空論とせず、またツインレイとの男女愛を現実において実現するためにも、この六芒星(ヘキサグラム)のシンボルもとても重要であると私は考えています。

これらについて詳しくは現在制作中のツインレイプログラムの内容に組み込んでいく予定をしておりますが、またブログでも少しづつご紹介させていただきますね。

新しいインスピレーションを得ていただきたく、今日は簡単にご紹介させていただきました。

 

なにかの気付きになれば幸いです。

∞LOVE∞
YUKA

コメント